« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2004年7月の記事

2004.07.31

ふるさと牛乳

ひので三ツ沢つるつる温泉に来た。そこで売られていた「ふるさと牛乳」(協同乳業 東京工場)。なんでも日の出町にある工場で作って入れから「ふるさと牛乳」なんだそうな。特筆すべき味は感じられませんでした。pic_0185.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.29

お風呂やさんのコーヒー牛乳?

宝のレトロ風コーヒー牛乳。ペットボトルの利便性と懐かしいデザインは魅力だが、イチゴ味のものと同様にミルク分が少ない。
さっぱりしてると言えば言えるのだが、昔の味を期待しすぎるとガッカリするかも。pic_0176.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.27

セブンイレブン限定 玉露庵

「玉露庵」(キリン)は、セブンイレブンとキリンが共同開発した緑茶。ボトルの底に茶成分(粉末の茶葉と思われる)が沈澱しているので、よく振って飲むべし。お寿司屋さんのお茶風で、なかなかのお味です。pic_0173.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004.07.26

携帯直った!

というか、カメラ部分の故障で、携帯ごと交換ですが。とりあえず復活!
さて、以前も紹介した「つーぶーオレンジ」(伊藤園)の缶バージョン。ドコモショップ内にある伊藤園の自動販売機は110円で売ってましたよ。pic_0002.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.22

夏はやっぱりサイダーだ! スカッと夏みかん

サイダーと言ったら、三ツ矢サイダーが、一番ポピュラーなんだよね。
今年は発売から120年目にあたるらしく、「丁寧に磨いた水で作ってま~す」、なんてことを大々的に宣伝している。

で、その三ツ矢サイダーの「スカッと夏みかん」(アサヒ飲料)を飲んだ。
ゴクリ。
ふーむ、なかなかさわやかのお味。でも、夏みかん? 私の舌や鼻はちょっといかれているのかな?あんまりわからないや……。

ところで、磨いた水って聞くとなんだか素晴らしい感じがするけれど、先日、取材に行った某サイダー屋さんは、
「磨かなくちゃなんない水なんてねぇ」と言っていた。そこはおいしい水が沸いている場所なんだよね。
「ああ、確かにね」と私も思ったさ。

さてさて、実は7月23日から8月31日まで、青梅の「昭和レトロ商品博物館」にて清水りょうこの懐かしサイダーとラムネ展 五十嵐新一サイダーラベルコレクションを中心にというのを開催いたします。

で、今は準備中。前日だけど。

見所は、清水が持っている地サイダーのビンと、先日、廃業されてしまった山形の金鶴サイダーのオーナー、
五十嵐新一さんのサイダーラベルコレクション。昭和20年代から30年代のものが中心とのこと。「うわー! こんなサイダーがあったんだ!」と驚くことうけあいです。入場料は200円。お隣にある「赤塚不二夫会館」とのセット入場券だと少しお得です。

併設の喫茶室「となりのトトロ」では、数量限定で「地サイダー」も飲めますよ!(ただし、有料。現地で飲むよりお高いのはお許しください)。

というわけで、暑い夏。今年はサイダーを飲んでみてくださいな。

ところで、画像がないのは携帯のカメラ部分が壊れたため。しばらくはテキストオンリーかも。ごめんよ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.07.15

六本木ヒルズのアイスティー

一番大きいアイスティー。340円也。
ミルクはちゃんと牛乳を付けてくれる。エライ!pic_0509.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にがりはやせないらしい。

やせるといううたい文句でにがり入りの飲料が結構出ている。
あれ? っと思ってたらやっぱやせないらしい。
どうやらマグネシウムが作用して軽い下痢になって水分が排出されるなどにより体重が減るらしい。
詳しくは「国立健康・栄養研究所」
「にがり」と「痩身効果」には関連性なし
という記事をご覧ください。

他にもキケンなダイエットフード情報などあるので、気になる方は隅々までお読みになるといいでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.07.14

砂糖入り麦茶、石茶ん

「石茶ん」(エルビー)は二条大麦を使用した麦茶に景気よく砂糖を加えた甘〜い麦茶。22キロカロリー/100ミリリットル。パッケージには石塚氏がニッコリとほほえむ。確かに目立つが買いたくなる写真かは疑問あり。pic_0507.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.12

いちご味の牧場の風?

那須のパーキングエリアで売られていた「牧場の風ジャージーいちごのむヨーグルト」(りんどう湖ファミリー牧場\270)。牧場の風ってネーミングは、さわやかさを表現中か? 味はマイルドでよろしかったでござるよ。pic_0497.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.11

みおん牛乳

山形の寒河江サービスエリアで見つけた「みおん牛乳」。変わった名前だが、低温殺菌で作られている、いたって真面目な牛乳。味もなかなか。でも波動とか書いてあって怖い!pic_0491.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.09

つぶつぶ「つーぶーオレンジ」

「つーぶーオレンジ」(伊藤園)は果汁40%の果粒入りオレンジ果汁飲料。味的には甘すぎずノープロブレムだが、「オレンジ村に住んでいる双子」という設定のイメージキャラ、twoとBooの「つーぶー」。かわいいのか?pic_0485.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.07.08

ミントグリーンティー

「ミントグリーンティー」(ジェイティーフーズ)は、ミント入りの緑茶。砂糖や甘味料はなし。常温でペットボトルからそのまま飲んだら相当イケてないが、氷たっぷりのグラスに注いで飲んだらイケた。でも短命だな。pic_0484.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.07

ダッタンそば茶

「ダッタンそば茶」(小川製菓)はダッタンそばの実を100%使用したそば茶。雑味がなくてクリアな飲み心地。物産展にて210円で購入。pic_0477.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.06

ファミマ限定のシュウェップス

シュウェップスはヨーロッパでメジャーなソフトドリンクブランド。甘さ控えめで大人の味というイメージがあり、私は好きだ。
「オレンジ・スカッシュ」(コカコーラ)は炭酸強めだが味はファンタチック。ちと残念。
pic_0472.jpg

というわけで、続きです。

日本ではシュウェプスブランドを2000年11月にコカ・コーラ社がUCCより取得。
コカ・コーラ社は炭酸飲料ブランドとしてファンタがあるので、どうするんだろう、思っていたら、限定発売というスタイルでシュウェプスブランドを利用してみることにしたんですね。
ならば、是非復活して欲しいのが「ドライレモン」。
ビターな味わいでおいしかったんだよなー。
ファミリーマートさん、どうぞよろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.05

ファンケルの発芽玄米&コーヒー

「FANCL香ばしい発芽玄米&コーヒー」(森永乳業)は森永とファンケルの共同開発商品。玄米臭いかと思ったら、そんなことはなく、後味が少し香ばしいマイルドなコーヒー牛乳だった。普通すぎて有り難みがないかも。
pic_0469.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (1)

エビアンの素敵な時計

エビアンを買うと付いてくるスナップ時計。なかなかカワイイ。全6種類のデザイン。おまけ欲しさに2本買っちゃったよん!
pic_0460.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.07.02

目覚める味?まろ茶 目覚め緑茶

「まろ茶 茶葉の功 目覚め緑茶」(コカ・コーラ)は緑茶カフェイン入りで玉露使用。特に苦かったりせず、普通においしかったよ。pic_0457.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.01

帰ってきたメローイエロー!

セブンイレブン限定らしい復刻「メローイエロー」(コカ・コーラ)。最初の発売は昭和58年。「マウンテンデュー」(ペプシ)のライバル的な存在だった記憶がある。90年代の半ばには、ナウなデザインで復活したよね?
pic_0456.jpg

続きを読む "帰ってきたメローイエロー!"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »