« ノコニコで柿りんごスムージー | トップページ | 玉露園うめこんぶ茶 »

2009.11.17

第8回 アジア国際飲料産業展・会議(アジアベブ2009)中止

アジア国際飲料産業展・会議(アジアベブ)とは、飲料業界向けの専門展示会・会議で、1995年から2年に一度開催されている。
私は1995年から毎年、欠かさず見に行っているが、そういえば今年はそろそろ開催される季節だなぁ、と思って検索するも、情報がほとんどなかった。
やっと見つけた、と思ったら、中止のお知らせでした。

内容は以下のとおり(ビバレッジジャパン社のホームページより引用)

………………………………

「第8回アジア国際飲料産業展・会議」中止のお知らせ

本年11月18日より開催予定の第8回アジア国際飲料産業展・会議(AsiaBev2009)は、
昨今の経済状況の悪化と先行きの不透明感を鑑み、誠に遺憾ながら今回は中止いたします。
皆様にご迷惑をおかけしましたことを衷心よりお詫び申し上げます。

当社は飲料総合専門誌「Beverage Japan」のさらなる充実を図るべく邁進いたしてまいります。
なおいっそうのご愛顧をお願い申し上げます。

株式会社 ビバリッジジャパン社
代表取締役社長 埴 義彦(←直筆サインの画像)

※この下に英語のお知らせが続くが省略
………………………………
以上。

お知らせはサイン部分以外もテキストではなく画像。だから検索にもひっかからなかったわけだ。
まあ、実際に参加する人は、関係者ばかりなので、私のようにウェブで調べてから行く人はほとんどいないのだろうから、問題ないのかな?

展示内容は、1995年こそ国内の飲料メーカーが数社参加していたが、ほとんどが香料や資材、機械メーカー。2回目以降は、海外の飲料メーカーと飲料メーカーに売込みをしたい立場の出展がメインとなり、さながら工場見学といった様相で、なかなか楽しかった。
もっとも私の目的は、どちらかといえばセミナーなどで話を聞くこと。業界がどんなことに注目しているのか、よくわかるテーマが掲げられているものが多かった。
また、香料メーカーが押している香料の製品は、半年から1年後に製品化されて登場することも多く、トレンド予測の材料を仕入れる場所でもありました。

ただ、確かに回を追うごとに縮小傾向は感じていました。

中止かぁ。
私にとっては、毎回、またとないお勉強のチャンスだっただけに残念。

2011年に復活、期待しております。

|

« ノコニコで柿りんごスムージー | トップページ | 玉露園うめこんぶ茶 »

「その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19186/46789389

この記事へのトラックバック一覧です: 第8回 アジア国際飲料産業展・会議(アジアベブ2009)中止:

« ノコニコで柿りんごスムージー | トップページ | 玉露園うめこんぶ茶 »